マスクによるたるみにご用心

マスクによるたるみにご用心

マスクによるたるみにご用心

2020/09/08

新しい生活様式になりマスク着用が定着しました。今後もしばらくは続きそうですね。

マスクをしていると顔の動きが小さくなって表情を現すことが少なくなっていませんか?口呼吸になってしまってませんか?

表情筋を使わないと衰えますし口呼吸も口元を緩めてしまいます。

サロンで皆様によくお伝えしているストレッチ、口を閉じて歯茎と唇の間の舌回しをお勧めします。側頭部ほぐしを一緒にすると更にリフトアップしますよ。

マスクをしていても口角をキュッとあげましょう。

老化を促進する糖化にご注意

老化を促進する糖化にご注意

2020/08/04

糖化は体の錆びや老化を進める要因の一つです。血中の余分な糖分が体内のたんぱく質、脂質と結合し老化物質であるAGEsを作ってしまいます。AGEsは分解されにくい上、体内に蓄積されると代謝も悪くなってしまいますので、老化促進やさまざまなリスクに繋がります。
肌のうるおいにとって大事なたんぱく質であるコラーゲンやエラスチンも糖化により正常な構造が失われてしまいます。
健康と美容のためにはやはりバランスの良い食事、適度な運動と質の良い睡眠が必要です。また紫外線の多い季節は紫外線対策も必要です。
美容鍼は皮膚の水分量・油分量を整え、うるおいを与えることが期待出来ますので美容のお手入れにお役立て下さい。

美容鍼でリフトアップ

美容鍼でリフトアップ

2020/03/15

大人の女性にとっていつまでも美しくある為にお手入れは不可欠です。

お顔の筋肉はとても小さく加齢で緩んでしまうとシワやたるみになり、一気に老けてみえます。

美しいフェイスラインを作るにはお顔の表情筋を鍛えることが必要です。

お顔に鍼をすることで血流が上がり浮腫みが取れてスッキリしますし、通電療法を加えることで筋肉に収縮運動が起こりさらにリフトアップ効果が期待できます。当サロンではどちらの方法にも対応出来ますのでご希望を伺います。

また骨も加齢により痩せていくので適度な運動による骨量維持も必要です。

 

 

美肌に必要なうるおい

美肌に必要なうるおい

2020/03/11

潤いがある状態が美しい肌には必須条件ですね。

皮膚角層は生体と外界との境界であり特に重要な機能としてバリア機能と水分保持機能を持ちます。

これらは外部環境の乾燥や紫外線、また内因としてストレスや年齢など様々な影響を受けて変化します。

美容鍼では肌の水分量の保持が期待できますし、施術でリラックスすることはストレスの軽減にもなります。

定期的な美容鍼ケアは美肌にとってとても有効なんです。

鍼施術が初めての方も美容鍼ケアから始める方が増えています。

 

 

アンチエイジングケアに

アンチエイジングケアに

2020/01/26

美しい素肌は女性にとって憧れですね。

素肌に潤いがある状態は皮膚角層の水分量と油分量が適度に整った状態です。

水分・油分量が不足すると角層の細胞間に隙間が出来、紫外線や外部からの刺激が表皮の奥にまで届いてしまい乾燥や老化を促します。

鍼施術は角層の水分・油分量を整えるので美肌効果が期待できアンチエイジングにも役立ちます。

「美は一日にして成らず」ですが美容鍼ケアをされて、うるおい美肌へと改善されている方は多くいらっしゃいます。

貴女も鍼灸ケアでみずみずしい素肌のを手にいれませんか?